合宿免許ってどうなの?メリットとデメリットを徹底解説!

合宿免許のメリットとは!?

夏休みや冬休みなど長期の休みが出来ると、大学生の中には合宿で免許を取得する人が沢山いますよね。合宿免許の魅力は短期間で取得できる事です。学校帰りに教習所に通いながら免許を取得するとなると何か月か通わなければいけませんが、合宿免許は2週間ほどで免許を取得出来ます。これなら就職が決まり、車が急に必要になったとしても合宿免許なら安心ですよね。学校の友達と一緒に利用すことも出来るので、安心です。様々な学校の学生が利用するので新しく友達が出来る人も沢山いますよ。しかし、合宿免許にはデメリットもあるんです。短期間で取得でき、料金も安いのでメリットばかりだと思ってしまいますが合宿免許ならではの欠点も実はあるんですよ。

合宿免許にはデメリットもある!

合宿免許が利用できるのは比較的地方が多いです。地方の道路は簡単な道路ばかりなので、運転免許を取得しようとする人には安心ですよね。しかし、都会で車を乗る人が地方で運転免許を取得すると道路状況の違いで戸惑ってしまう事もあるんです。地方はほとんどが1車線か2車線ですが、都会に行くと4車線の道路も珍しくないですよね。交差点が少しややこしいところも都会には多いです。もしも、都会で車を乗ろうとしているのであれば都会にある教習所で免許を取得することをお勧めします。また地方には高速道路があまりないので高速道路で教習を行う教習所があまりありません。都会の教習所なら高速道路を実際に走る事ができるので、安心できます。合宿免許を行う時は自分が住んでいる場所の道路状況を考えて検討してみて下さい。